千葉・茨城・栃木・東北(ランチ・観光)

【南行徳駅ランチ】おすすめから安い食事まで、実際に食べ歩いた情報です!

更新日:


東西線・南行徳駅でランチを探している方のために、地元民が、食べ歩いてランキング化してみました! 安さと味のバランス重視です。とんかつなど、ランチ激戦区の南行徳の底力に気づいていただけるはず!


筆者年に100日取材旅行に行き、ランチ中心に100食を5年以上継続。
主な食歴ラーメン(吉村家厚木家)、 寿司(豊洲市場10店)、海鮮(沼津港10店)、 うなぎ(三島・桜家)、讃岐うどん(丸香川越・長谷沼)、信州そば(松本・野麦)、牛タン(仙台10店)、ピザ(埼玉・ふたば)、カフェ(鎌倉・イワタ珈琲)、温泉まんじゅう(草津

旅を楽しくする記事、プロフィール

抜け毛や将来の薄毛が不安ですか? 解決できた方法教えます。

運営者プロフィール、プライバシーポリシー

1位 南行徳の良心・とんかつ個人店のとんき

とんかつ個人店のとんき|南行徳駅前

南行徳駅付近では高架を走る、東西線のガード下にお店がある、駅直結のとんかつ専門店がとんきです。ランチ銀座、南行徳の良心です!

ランチは850円、夜は1100円のロースかつ系メニューがおすすめになっています。基本千円札を握りしめて訪ねます。

とんかつ個人店のとんき|南行徳駅前

とんきは、初老の料理人が揚げている、昔ながらのとんかつ店で、肉の質も揚げ方も良く、かなりのおすすめです。写真はランチのとんかつ、クリームコロッケ、からあげのミックス(850円!)です。いずれもきちんと手作りされています。

さぼてんなどのチェーン店と比べると、300~500円安いイメージです(質は、とんきの方が上です)。ごはん、キャベツなどはお替り自由。

とんかつ以上に驚いたのがクリームコロッケ。きちんと材料から作り、腕がある料理人が揚げれば、こんなにおいしいのかと感激したほどです! 材料、油、揚げ時間などいろいろな点で、熟練しているからこそ出せる味なのではないかと思います。

2位 かつ壱番屋は、メニューが豊富

550円で食べられるとんかつ松乃家の進出で心配された、とんきと、すぐ近くのかつ壱番屋ですが、両方生き残りひと安心。ランチ激戦区、しかもお互いに近い位置で生き残ったのは、実力の証です!

写真は、夜でもお買い得な竹定食980円。とんかつ4切れにハムカツ、串揚げがついてきました(現在は内容が異なります)。かつ壱番屋は、とんかつをはじめ、フライの組み合わせ定食が豊富にあり、さらに、とんてき、カレーライスなど、さまざまなメニューがそろいます。

とんかつの味に絞り込めば、メニューを絞った専門店であるとんきの方が上です。とんかつだけでなくメニューの豊富さを求めるなら、かつ壱番屋が良いでしょう。


3位 どんきさろくは、良質なとんこつラーメン

どんきさろく

南行徳駅から徒歩8分の場所(地図)にあるのが、とんこつラーメンのどんきさろく。写真では左端、車が数台止まっているのが、どんきさろくです。すぐそばに、つけめんの分田上(写真右)や吉野家があり便利。ネカフェの快活クラブもあります。

どんきさろくは、良質なとんこつラーメン

どんきさろくでは、とんこつラーメンとして、完全に合格点のものを出してくれます。とんこつ以外のラーメンもよくできており、複数のラーメンを高い水準で作れるのは実力の証。

接客と、店内の掲示物が強気に映るのが少し気になりますが、味で選ぶのなら問題がない店です。カウンターのみ。


4位 とんかつ松乃家(駅北口を出て正面)

南行徳駅周辺には、チェーン店がそろっています。そのなかで、まだまだ希少性があるのが、とんかつの松乃屋でしょうか? 南行徳には2015年4月に開店して以来、ずっと人気です。

ロースかつ定食は、現在は550円ですが、とんかつをこの値段で食べられるのは驚き。全席カウンターです。ご存知のように、松屋の系列。

このほか、南行徳のチェーン店を、安さを感じる順にまとめて紹介しておきます。

②うどん・なか卯(駅南口すぐ)

なか卯では、はいからうどん(280円)がお買い得。うどんは標準タイプ。つけ汁はすっきりとした京風ですので、揚げ玉がよいバランスです。

③定食・やよい軒(ガード下、駅直結)

定食は、しょうが焼き定食(640円)。味噌かつ煮定食(780円)に、無料のマヨネーズをかけるのがおすすめの裏ワザです!

④マクドナルド(駅北口を出て、左手)

100円のハンバーガーを、ケチャップとマスタードを抜きで注文すると出てくる塩バーガーは、店員さんに人気の裏メニューです。

⑤てんや(ガード下、駅直結)

説明の必要がない天丼チェーン。てんやでは、苦手な天ぷらがあれば、単品(トッピング)価格が安いものに入れ替えができます。

⑥バーミヤン(駅南口を出て左へ1分程度)

ほかのファミレスと同列に見られますが、火力調理で量も少十分。デザートが優秀なのもポイントで、系列のジョナサン、ガストとは差を感じます。

⑦らあめん・花月嵐(ガード下、駅直結

ラーメンチェーンの花月は、個人店が得意とするジャンルにも真っ向勝負します。ラーメン通にはアンチが多いですが、駅チカで濃いラーメンなら。

ラーメン花月嵐はまずい? 評価と口コミレポート

⑧カレーハウスCoCo壱番屋(駅北口背に1分)

難攻不落のカレーチェーンジャンルで唯一の勝者がCoco壱。香味野菜をしっかり使っていることと、実は落花生が隠し味です。

⑨いきなりステーキ(ガード下、駅直結)

いきなりステーキ

かつては南行徳店は、混雑しない穴場でしたが、ブームが去った現在はどこでもすいています……。サラダ用のブルーチーズドレッシング(100円)にステーキをつけて食べるのが裏ワザです。

詳細:いきなりステーキのランチ 肉質と味の口コミ


5位 分田上(わけかがみ)はオーソドックスなつけ麵個人店

分田上(わけかがみ)は、近年の人気店の麺とつけ汁をしっかり提供してたタイプの個人店。どこかで食べたことがある味というのは否めませんが、安定感があるつけ麵です。カウンターのみで接客は普通。


6位 ザ・昭和の味、カレーフジ

カレーフジ

カレーフジは、ガード下駅直結。写真は、改修工事前です。

カレーは完全に家庭の味で、昭和時代に食べられていた小麦粉ベースのカレー。チキンカレーのチキンは、家庭と同じく良い肉を使ってありましたし、キャベツも工場で切ったものでなくお店で切ったものを、しっかり氷水につけてありました。

やや割高感があり、合わない人には合わないと思います。昔の小麦粉カレーのイメージを持てる方におすすめ。ただ、激戦区南行徳では、お亡くなりになった店が多数。生き残っているのは、実力の証です。

南行徳から消えてしまった店

ランチ激戦区、南行徳から消えてしまった店のリストです。

・麺と酒 すてぃーぼ … 異色のベジポタラーメンはおいしかったですが、残念ながら撤退。
・沖縄食堂たけとみや … ゴーヤなど健康的で良かったですが、調理技術が平凡だったかも。
・サブウェイ … チェーン店で唯一の撤退。末期は接客も落ちてしまっていました。
・東京チカラメシ … 焼き牛丼。一時期ブームになりその後も生き残っていましたが、撤退。
・ゴチニク … 焼肉店。

7位 刺身定食なら、ふぐ定食・しま田

ふぐ定食、しま田

ふぐ定食・しま田は、ガード下駅直結。ふぐ料理店ですが、ランチは刺身や魚料理があります。未訪問のため6位に置きましたが、口コミから、厚切りの刺身には定評があります。


【参考】すし徳 灑落(さいらく)

すし徳 灑落(さいらく)は、夜は高級すし店。ランチはそばメニューですが、寿司も頼むことができ、高級感があります。安い店が多い南行徳で、きちんとした店を探したいときに、知っておくと便利です。

おすすめラーメン(吉村家厚木家)、 寿司(豊洲市場10店)、海鮮(沼津港10店)、 うなぎ(三島・桜家)、讃岐うどん(丸香川越・長谷沼)、信州そば(松本・野麦)、牛タン(仙台10店)、ピザ(埼玉・ふたば)、カフェ(鎌倉・イワタ珈琲)、温泉まんじゅう(草津

当記事の保存方法

当記事を保存される場合、少し下の「B! はてブ」マークをご利用ください。ネット上のあらゆる記事が簡単に保存でき、あとから探す手間が省けます。

関連がある記事やスポンサーリンク


サイト運営者:とらべるじゃーな!



年間に約100日、取材と仕事を兼ねた旅行に出かけ、ブログに記録しています! 東京都在住。関東甲信越+伊豆の旅行のアドバイス(無料)や旅館、飲食店様の取材依頼はお問い合わせ

-千葉・茨城・栃木・東北(ランチ・観光)

Copyright© トラベルジャーナ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.