STATION DESK 東京駅premium シェアオフィスの様子・座席配置・応接室と料金・予約

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

東京駅での待ち時間にひと仕事なら、駅ナカのマックでしょうか? でも、落ち着きがなく感染も心配。7月1日オープンのJR東日本のシェアオフィス(コワーキングスペース)「東京駅STATION DESK 東京 premium」を利用してみました。

東京駅を発着するお客様との落ち着いた商談や、安全な会食にも利用できます。
新幹線・八重洲中央南口改札目の前。1人デスクが8つ、4人までのミニ応接室が2つ。7月中に完全個室ブースが加わります。


とらべるじゃーな!へお越しいただきありがとうございます!


予約と料金 利用方法はカンタン!

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

JR東日本のSTATION DESK専用サイト(こちら)にアクセスし、右上の3本線のメニューから、予約TOPページに移るだけです。東京駅以外のシェアオフィス(コワーキングスペース)や、電話ボックス型のブースも予約できます。

PCやタブレットの場合、ログイン・予約ボタンで、予約TOPページに行けます。

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

料金はカード決済されていますので、あとは、予約時間に訪ねるだけ。STATION DESK専用サイト(こちら)の予約TOPページに、バーコードが記載されていますので、受付で見せます。

受け付けは、予約時刻の5分前からになります。領収書は、STATION DESK専用サイトのご利用履歴/領収書にPDFとして出ますので、非接触での利用が可能です。


STATION DESK 東京 premiumの料金

2022年3月まで、プレミアムシート15分330円(1名)、応接室15分1320円(1室)のキャンペーン価格で利用できます。

  • 60分 1320円
  • 90分 1980円
  • 2時間 2640円
  • 3時間 3960円

また、応接室(ROOM)に15時以前にチェックインし、2時間以上利用した場合に、東日本エリアの人気駅弁がプレゼントされます(9月30日まで)。

シェアオフィス「東京駅STATION DESK 東京 premium」の行き方

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

シェアオフィス(コワーキングスペース)「東京駅STATION DESK 東京 premium」は、東海道新幹線の八重洲中央南口を探すのが1番分かりやすいです。八重洲中央南口を背にして、右すぐ。

東北・上越・北陸新幹線の八重洲中央口からでは見つけにくいため、まず八重洲中央口を背に右に行き、八重洲中央南口を探すのが得策です。


「東京駅STATION DESK 東京 premium」の入口です。入ってすぐに受付。

VIEWカードのラウンジを兼ねており、「STATION DESK 東京 premium」の表示が目立たないので、ご注意ください。

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

効果強めの機能性表示食品(最初おならが増えます)

富士フイルムの糖質ケアサプリメタバリアEX

「STATION DESK 東京 premium」の1人用デスクの写真とおすすめの席

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

「STATION DESK 東京 premium」には、1人用デスク8つと、応接室(4人まで)が2つあります。7月中に完全個室ブースが加わります。

1人用デスクの部屋(コワーキングスペース)の様子です。


1番デスクが、広くておすすめ

デスク1番から4番の様子です。1番が広くおすすめ。

6番から8番の様子です。入口から遠い、6番がおすすめです。

デスク広さおすすめ度理由
特におすすめデスクが大きいうえに、1番奥で落ち着きます。
(ただしコンセントが腰のあたりに来ます)
おすすめ広くはないですが、左側にしか人が座らずおすすめ。
標準2番目におすすめ広さもあり、奥まっており、左側にしか人が座らずおすすめ。
標準おすすめ
標準入口前で落ち着かない。
デスクの使い勝手

デスクは、硬質ゴムの下敷きが敷かれ、使いやすいです。目の前は、東京駅の通路ですが、完全に目隠しされており、木の格子があり、喧騒とは無縁です。(6~8番は、格子でなく絵画です)

なお、コーヒーサービス等はなく、ウェルカムドリンク(ペットボトル)制です。

コンセントが3口、USB(TypeA)が1つあります。TypeCは対応せず、コンセントにアダプターを差して充電します。

休憩用ソファ
洗面所(応接室、Viewカードラウンジと共用)

「STATION DESK 東京 premium」の応接室

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

「STATION DESK 東京 premium」には、応接室(4人まで)が2つあります。

社長室風の配置で、デスク1、応接セット1となります。

上の画像のイメージで合っていますが、見せてもらったところ、もうひと回りかふた回り狭いイメージです。駅弁がもらえるキャンペーンもありますが、食事をするなら3人が限界です。

食事をする場合、上の着席パターンで、3名までがおすすめです。

とらべるじゃーな!
とらべるじゃーな!

社長のデスク風のものは、必要なのかな?とも思いましたが、本格的なPC作業をする人がいるなら、ないと不便かと思います。

コメントをどうぞ(情報ご提供、旅行相談など)

タイトルとURLをコピーしました