【ブラタモリ・浜名湖編】全ルート・うなぎ店を写真で紹介!~再放送と歴史・地質地形~ #152


NHK番組のブラタモリ浜名湖編で、浜松の歴史や地質・地形が紹介されました! この記事では、タモリさん訪問のうなぎ店を含む、ブラタモリ浜名湖編の全ルートを、写真やアクセスなどの情報とともに紹介します。再放送予定も掲載。

首都圏から電車で行ける、本物志向のやま・自然・田舎・温泉に絞って紹介。年50泊 (証明写真)の現地取材のうえ、すべての記事を、1名で担当しています。


  • 現在の記事:完成版(正確性には、十分注意していますが、研究レポート等作成の場合、各自ご確認ください)

再放送、見逃し配信:【ブラタモリ見逃した?】再放送予定と時間帯、無料配信もあります

再放送は、翌火曜日の23時55分から(休止の場合あり)。再放送でなくすぐに見たい場合や、スマホから見たい場合は上のリンクをご利用ください。

静岡でブラタモリ

記事へのリンク
〇は現地取材済み
概要
浜松(#153)浜松~なぜ浜松が楽器の町になった♪~
浜名湖(#152)浜名湖~“ウナギといえば浜名湖”なのはなぜ?~
下田 (#107)幕府の意向で不本意ながら下田入りしたペリーですが、大変気に入ります。祭りは外国人も歓迎です。
天城越え(#104,#105)天城越えの歌が作られた、巨石のある湯ヶ島温泉を起点に、難路だった天城越えをめざします。
三保松原・久能山(2018年新春SP)徳川家康お気に入りの場所が三保松原。タモリは、一富士二鷹三茄子に登場する折戸なすを調べます。
熱海(#27)ビーチや歓楽街でなく、 海食崖と海蝕洞の見学から。多賀火山が熱海を生んだ?別荘跡も訪問。
富士山(#19,20,21)冨士山本宮浅間大社からスタートし、もっとも最近の噴火である宝永火口を経て山頂をめざします。

前回:

便利なリンク
ブラタモリ全放送回のまとめ
ブラタモリ(Facebook) … いいねすると、記事完成時に自動連絡
書籍版ブラタモリ(Amazon)
・ 浜名湖の宿(楽天トラベル) … 楽天4点以上は安心です

Yahoo!トラベルの方はこちら

割烹曳馬野(ホテル九重) |ブラタモリ浜名湖

ブラタモリは、浜名湖舘山寺、ホテル九重内の浜名湖うなぎ・割烹曳馬野からスタート。

ホテル九重(楽天トラベル)

Yahoo!トラベルの方はこちら

タモリさんは、うな重を注文します(写真と同じもの)。浜名湖と言えばうなぎですが、浜名湖では、いつからうなぎ養殖が盛んなのでしょうか?

江戸時代、東海道五十三図会にうなぎをふるまう絵が登場します。これは、天然のうなぎでした。本格的に知られるようになったのは、明治時代、うなぎの養殖が始まって、生産量が増えてからのことでした。

昭和30年に64%のシェア(2335トン)を占めると、昭和40年には70%のシェアに到達(11169トン)しました。

この景色でこの値段!
ホテル九重フロントに展示

浜名湖のチャートと水質(汽水湖)|ブラタモリ浜名湖

ブラタモリは、チャーター船で浜名湖を回ります。チャーター船は、通常の港ではなく、ホテル九重の裏にある船着場(写真左)からスタートしました。

(参考)ホテル九重主催の夕方のクルーズは、この船着き場を利用します。

ホテル九重(楽天トラベル)

Yahoo!トラベルの方はこちら

島の崖には、チャートが見られます。チャートは、放散虫の化石からできた岩です。浜名湖では、赤茶けたチャートが見られます(浜名湖遊覧船的コースから見えます)。

浜名湖の水質

浜名湖は、どのような水質なのでしょうか?

浜名湖は、北側で川、南側で海につながっており、多少の塩分を含む汽水湖です。縄文海進(約9000~6000年前)により、何度も陸になったり海になったりをくり返し、最後に出口を砂州でふさがれてできた湖です。汽水域は、うなぎの養殖と、関係があるのでしょうか?

うなぎの稚魚であるシラスウナギを捕まえて大きく育てるのが、うなぎの養殖です。

うなぎの稚魚であるシラスウナギは、はるか南方3000キロの、マリアナ諸島周辺でふ化し、北赤道海流、黒潮に乗って日本にやってきます。シラスウナギは、最初は汽水域で過ごし薄い塩分に慣れ、その後、多くが淡水の川に上がってゆきます。成長すると、海に戻ってゆきます。

(関連)淡水の諏訪湖は、うなぎの名産地として知られています。

うなぎの養殖と井戸水の関係|ブラタモリ浜名湖

ブラタモリは、うなぎ養殖の現場(丸徳養魚場、地図)を訪ねます。

近年は、うなぎの養殖は、多くは温室のような室内で行われています。タモリさんは、うなぎを素手でつかんでみます。養殖に使われている水は、まろやかで、人が飲むこともできます。水は、浜名湖の水ではなく、井戸水の真水です。

汽水湖の近くで、なぜ真水が湧き出すのでしょうか?

養魚場の地層

タモリさんは、丸徳養魚場の裏の井戸を訪ねます。水神様がいます。小高くなった場所の地層は、下が水を通さない泥、上が水をよく通す砂礫されきとなっています。そのため、この地層から、水が湧き出すのです。

砂礫は20キロも離れた、天竜川が運んできました。浜名湖と天竜川のあいだの浜名湖寄りは、砂礫が作った、三方原台地となっています。


最新記事 【コク旨ビーフシチューグラコロ】普通のグラコロと徹底比較!


ウナギ養殖の発展を支えた、川池と浜堤とは?|ブラタモリ浜名湖

浜名湖周辺では、タモリさんがチャーター船から見たように、チャートが産出します。

ブラタモリは、浜名(漁協) 村櫛支所(地図)付近を訪ねます。浜名湖では、チャートを利用して、湖の浅瀬に石垣を置き、たくさんの池が作られました。これを川池と呼びます。おもに大正時代、湖を埋め、東京ドーム75個分の川池が作られました。

しかし、川池は湖の面積を減らすため、うなぎ以外の養殖業(カキ、海苔など)には歓迎されませんでした。

浜堤(ひんてい)が作った場所

ブラタモリは、浜名湖の東8キロの場所(地図)に移動します。旧東海道にあたる場所で、松の木が名残りです。

周辺は、浜堤ひんていが作った場所です。浜堤とは、波によって洗われたり、波に乗って移動してきた物が堆積し、海岸とほぼ平行に形成される、低い峰のことを指します。浜名湖の東には、複数の浜堤が連なっています。東海道線は、浜堤の上を通されました。

浜堤と浜堤の間は、水が湧きがちな低い土地。ここに新たに池を作ったのです。堀池と呼ばれ、昭和の初めから、昭和40年代まで増え続けました。

浜名湖養魚漁業協同組合

ブラタモリは、浜名湖養魚漁業協同組合(地図)を訪ねます。うなぎの選別は、手作業で、人のカンをたよりに行われています。選別されたうなぎは、きれいな井戸水に入れられ、泥などをはかせ、きれいにしてゆきます。

すぐ近く東海道線が走り、広告塔と輸送の役割を果たしました。現在は、舞阪駅があります。


全ての始まりを弁天島の南から見る|ブラタモリ浜名湖

ブラタモリは、船に乗り、弁天島鳥居の南の無人島(写真中央)を訪ねます。南に見える今切口は、浜名湖と太平洋をつなぐ、わずかな切れ目です。砂州でつながっていたのですが、なぜ切れ目ができたのでしょうか?

明応の津波が、この切れ目を作ったのです。大津波は多くの犠牲者を出してしまいましたが、浜名湖が汽水域となり、のちのうなぎの名産地を生むことになったのです。

来週は浜松編です!

便利なリンク
ブラタモリ全放送回のまとめ
ブラタモリ(Facebook) … いいねすると、記事完成時に自動連絡
書籍版ブラタモリ(Amazon)
・ 浜名湖の宿(楽天トラベル) … 楽天4点以上は安心です

Yahoo!トラベルの方はこちら


静岡でブラタモリ

新しい順記事へのリンク概要
浜松(#153)浜松~なぜ浜松が楽器の町になった♪~
浜名湖(#152)浜名湖~“ウナギといえば浜名湖”なのはなぜ?~
下田 (#107)幕府の意向で不本意ながら下田入りしたペリーですが、大変気に入ります。祭りは外国人も歓迎です。
天城越え(#104,#105)天城越えの歌が作られた、巨石のある湯ヶ島温泉を起点に、難路だった天城越えをめざします。
三保松原・久能山(2018年新春SP)徳川家康お気に入りの場所が三保松原。タモリは、一富士二鷹三茄子に登場する折戸なすを調べます。
熱海(#27)ビーチや歓楽街でなく、 海食崖と海蝕洞の見学から。多賀火山が熱海を生んだ?別荘跡も訪問。
富士山(#19,20,21)冨士山本宮浅間大社からスタートし、もっとも最近の噴火である宝永火口を経て山頂をめざします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました