記事

【ブラタモリ浜松編】全ルートを写真で紹介!~再放送と歴史・地質地形~ #153

更新日:


NHK番組のブラタモリ浜松編で、浜松の歴史や地質地形が紹介されます! この記事では、ブラタモリ浜松編の全ルートを、写真やアクセスなどの情報とともに紹介します。再放送予定も掲載。


  • NHK公式発表:あり
  • 放送日:1月25日
  • 現在の記事:予想される取材先(的中しない場合もあります)
  • 更新:放送前後に更新し、放送翌日に完成。
  • 記事の狙い:浜松訪問時の予習や、地域のイベント計画に。

再放送、見逃し配信:【ブラタモリ見逃した?】再放送予定と時間帯、無料配信もあります

再放送は、翌火曜日の23時55分から(休止の場合あり)。再放送でなくすぐに見たい場合や、スマホから見たい場合は上のリンクをご利用ください。

便利なリンク
ブラタモリ全放送回のまとめ
ブラタモリ(Facebook) … いいねすると、記事完成時に自動連絡
書籍版ブラタモリ(Amazon)
浜松の宿(楽天トラベル) … 楽天4点以上は安心です

旅を楽しくする記事、プロフィール

旅行やお出かけの前に疲れを取っておきたい方へ、マッサージに毎週行く筆者のおすすめ。

カラファク マッサージ、ストレッチ、安全なカイロをミックス。骨盤矯正型なので、効果が長持ちします♪ 何より、お店がきれい。1か月の研修を経た施術者は若手が多く、きれいな人やイケメンも多いのが特徴。

運営者プロフィール、プライバシーポリシー

静岡でブラタモリ

記事
○印現地取材版
概要
浜松(#153) 浜松~なぜ浜松が楽器の町になった♪~
浜名湖 (#152) 浜名湖~“ウナギといえば浜名湖”なのはなぜ?~
下田 (#107) 幕府の意向で不本意ながら下田入りしたペリーですが、大変気に入ります。祭りは外国人も歓迎です。
天城越え(#104,#105)天城越えの歌が作られた、巨石のある湯ヶ島温泉を起点に、難路だった天城越えをめざします。
三保松原・久能山(2018年新春SP)徳川家康お気に入りの場所が三保松原。タモリは、一富士二鷹三茄子に登場する折戸なすを調べます。
熱海(#27)ビーチや歓楽街でなく、 海食崖と海蝕洞の見学から。多賀火山が熱海を生んだ?別荘跡も訪問。
富士山(#19,20,21)冨士山本宮浅間大社からスタートし、もっとも最近の噴火である宝永火口を経て山頂をめざします。

前回:ブラタモリ浜名湖


浜松駅|ブラタモリ浜松

ブラタモリは、浜松駅のピアノからスタート (予想されるスタート地点です|自信度B) 。

浜松市は、静岡県最大の都市で、その面積は日本で2位。浜松城の城下町となり、江戸時代には東海道の宿場町として栄えてきました。

浜松には、ヤマハ、カワイ、ローランドの世界的な楽器メーカーが立地し、楽器のまちとして知られています。


楽器工場|ブラタモリ浜松

ブラタモリは、楽器工場を訪ねます(取材先として確定)。 初の国産ピアノを作った山葉寅楠(やまはとらくす)は、紀州藩で、天文係を務めた武士の3男に生まれ、機械が得意でした。

モノづくりへの姿勢は、「自分は品物を販売するに掛引をせぬ。生産費を控除して代価を定め決して暴利を貪らぬ、而して品質に対しては絶対的責任を負ぶるを信条として、社会の信用を博する覚悟である」という言葉に現れています。


元城の東照宮|ブラタモリ浜松

ブラタモリは、元城の東照宮を訪ねます(予想される取材先です|自信度B)。

奥は徳川家康像、手前は幼少の豊臣秀吉像

元城の東照宮は、15世紀頃建てられた、引間城跡の一角に位置しています。引間城は、16世紀、徳川家康により範囲を西に大きく拡大して浜松城となりました。

浜松城の石垣は、当時のままの野面積みです。(予想される取材先です|自信度A)。

徳川家康は、なぜこの地に浜松城を作ったのでしょうか? 天竜川が関わる、ある地形が関係しているようです。

楽器作りと職人

浜松城の城下町では、徳川家康の入城を機に、多くの職人が集められました。とくに、大工と鍛冶は重用されていました。 (予想される内容です|自信度A)


暴れ天竜の流域で栽培されたもの|ブラタモリ浜松

天竜川は、諏訪湖から遠州灘へ流れ出る、日本有数の急流河川です。天竜という名にたがわず、たびたび大洪水を起こし、流域に被害を与えてきました。その暴れ天竜の流域で栽培されてきたモノは何だったのでしょうか?

天竜川の水を使って、ある植物の栽培が行われてきたのです。この植物を製品化するには、機械が必要で、これはピアノの製造技術につながります。 (予想される内容です|自信度C)

からっ風と南アルプス

南アルプスの急斜面では、スギやヒノキなどが育っており、林業が盛んです。天竜材と呼ばれ、質が良いことで評判です。 (予想される内容です|自信度C)

管楽器製造のきっかけは自衛隊?

管楽器製造のきっかけは自衛隊だったとは、どういうこと?

便利なリンク
ブラタモリ全放送回のまとめ
ブラタモリ(Facebook) … いいねすると、記事完成時に自動連絡
書籍版ブラタモリ(Amazon)
・ 浜松の宿(楽天トラベル) … 楽天4点以上は安心です

静岡でブラタモリ

記事
○印現地取材版
概要
浜松(#153) 浜松~なぜ浜松が楽器の町になった♪~
浜名湖 (#152) 浜名湖~“ウナギといえば浜名湖”なのはなぜ?~
下田 (#107) 幕府の意向で不本意ながら下田入りしたペリーですが、大変気に入ります。祭りは外国人も歓迎です。
天城越え(#104,#105)天城越えの歌が作られた、巨石のある湯ヶ島温泉を起点に、難路だった天城越えをめざします。
三保松原・久能山(2018年新春SP)徳川家康お気に入りの場所が三保松原。タモリは、一富士二鷹三茄子に登場する折戸なすを調べます。
熱海(#27)ビーチや歓楽街でなく、 海食崖と海蝕洞の見学から。多賀火山が熱海を生んだ?別荘跡も訪問。
富士山(#19,20,21)冨士山本宮浅間大社からスタートし、もっとも最近の噴火である宝永火口を経て山頂をめざします。

当記事の保存方法

当記事を保存される場合、少し下の「B! はてブ」マークをご利用ください。ネット上のあらゆる記事が簡単に保存でき、あとから探す手間が省けます。

関連がある記事やスポンサーリンク


サイト運営者:とらべるじゃーな!



年間に約100日、取材と仕事を兼ねた旅行に出かけ、ブログに記録しています! 東京都在住。関東甲信越+伊豆の旅行のアドバイス(無料)や旅館、飲食店様の取材依頼はお問い合わせ

-記事

Copyright© トラベルジャーナ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.