千葉・茨城・栃木・東北(ランチ・観光) 埼玉・群馬・長野・新潟(ランチ・観光) 東京都(ランチ・観光) 神奈川・静岡・山梨  (ランチ・観光)

冬!関東1泊2日旅行 おすすめランキング 東京発穴場!

2016/12/22

関東圏の1泊2日旅行のおすすめランキングです。東京発着の穴場も多数掲載しています。春夏秋冬、季節ごとにランキングを変更しています。現在は冬版です。

筆者:年に150日の旅行。他のサイト様の情報をまとめるキュレーションでなく、独自取材で後悔のない旅行地を紹介しています。1泊旅行先の選定のコツは、①見所が凝縮し行動しやすい観光地、②宿泊先そのものに楽しみがある場所です。

広告

1位 ブームが終焉 落ち着いてきた富岡製糸場/冬の関東1泊2日旅行

富岡製糸場 レンガ

冬の関東1泊2日旅行ランキングの1位は、富岡製糸場です。群馬県の富岡製糸場は、世界遺産登録で、団体客が殺到し混雑するイメージがあります。しかし、登録勧告の1年と数ヵ月後には観光客が減り始め、特に平日は閑古鳥の状況で、危機感を持った地元商店街がキャンペーンを行ったほどです。[①見所凝縮]

富岡製糸場では、解説VTRや音声案内を準備して、理解を深めようと工夫しています。しかし、ブーム時の観光客は、混雑の中ただ回ってきただけで、つまらなかったとの口コミをネット上に残す人が多くいます。当日でよいので、3分程度の予習をしておくと、満足度がはね上がります(下の記事)。

世界遺産富岡製糸場 観光・歴史・見学所要時間オールガイド

富岡製糸場 上州かつ丼

富岡のご当地グルメは上州ソースカツ丼、食べ歩きの人気は信州屋のしゅうまいです。富岡製糸場近くのカフェ(カフェドローム)も人気です。富岡には、世界遺産登録後に慌てて開店したお店も多く混在します。多少の下調べが必要な観光地です。

【宿泊】周辺には良い旅館はなく下仁田までの移動がおすすめです。2館あります。下仁田温泉 清流荘は、下仁田駅からタクシー5分となりますが、 景色・大浴場に定評があります。常盤館は、古い小さな旅館で温泉は引きませんが、個室での食事や貸切風呂がメリットです。

富岡製糸場 ランチ・カフェの全て

2位 新潟屈指の穴場出雲崎とグルメタウン長岡/冬の関東1泊2日旅行

出雲崎

冬の関東1泊2日旅行ランキングの2位は、出雲崎です。現在、新潟第1の都市は新潟市ですが、佐渡金山が栄えた江戸時代に、新潟最大の人口密度を誇った町が出雲崎です。日本海沿いの狭小地に古い家並みが軒を連ねる、映画のような景色が印象的な、屈指の穴場です。小高い丘があり、撮影も簡単。晴れていれば夕景がおすすめです。[①見所凝縮]

JRの出雲崎駅へ向かう方法もありますが、地元の人は長岡からのバスを利用します。出雲崎駅からは歩けない、町の中心部までバスは乗り入れています。

【出雲崎での宿泊】出雲崎は、漁業や割烹との兼業が多く、ネット予約には対応できていません。出雲崎宿泊施設一覧を利用し、電話予約します。御宿まるこは1名から受け入れ可で、海は見えませんが史跡・良寛堂が見えしっかりした魚料理を出します。

長岡 ソースカツ丼
新幹線からバスへの乗換駅となる長岡駅では、待ち時間が生じることがあります。長岡は、旅行客が少ないため、いわゆる観光地値段がなく、地元向けの安くおいしい料理がそろう隠れたグルメタウンです。洋風カツ丼(写真)がおすすめです。B級グルメなら長岡駅駅ビルで食べられるイタリアン、ラーメンなら1駅離れますが青島食堂、いち井が2強です。

【長岡での宿泊】長岡は新潟市と比べホテル激戦区でなく、老朽化が進んでいます。口コミ評価が高いのは、ホテルメッツ長岡ホテルニューオータニ長岡です。

新潟観光の穴場~出雲崎の海鮮・夕日・絶景の街並み~

【宝庫】長岡駅ランチランキング~洋風カツ丼、レーメン、イタリアン~

広告

3位 松本城とそば/冬の関東1泊2日旅行

冬の関東1泊2日旅行ランキングの3位は、黒い姿が印象的な松本城と、そばの食べ歩きです。長野県内では、善光寺とそばの組み合わせも人気がありますが、新幹線開通後は日帰りも可能。1泊2日なら、移動が特急あずさとなり、また浅間温泉が便利な場所にある松本がおすすめです。[①見所凝縮 ②宿泊先そのもの]

松本城

松本城は、松本駅からバスまたは徒歩で向かいます。徒歩なら途中、蔵の町中町通りを訪ねるのが定番。また、松本城そばにある旧開智学校もおすすめです。この3か所をめぐれば、観光としての満足度は保証されます。

野麦 そば

松本市のそばは、以下の5店がおすすめです。なお、駅前でまずは1皿という場合、立ち食いの小木曽製粉所 松本駅前店は、接客は良くないですが、立ち食いそばらしからぬレベルのそばを出します。食べログでは、駅構内の立ち食いの評価が高いですが、あくまで「駅そばとしては」という条件で、市内のそばと比較せずにつけた点数と思われます。

松本駅、松本城周辺のそばランキング

  • 1位 野麦(=写真) 至極の食感。九割の二番そば(更科、田舎の中間)。指定農家そばのみ。1100円から。
  • 2位 もとき開智店 白くてほんのり甘い更科そば。もり1枚800円とCP抜群。
  • 3位 浅田 人気店でやや混雑気味。更科寄り田舎そば。10割そば1100円が人気。
  • 4位 みよ田 ごま汁セイロ800円がおすすめ。しっかりした田舎そば。料理も充実。
  • 5位 佐々木 カフェ風でまず塩で食べさせる。上品な田舎そば(9割)。1000円から。

松本駅・松本城 おすすめそばランキング

4位 宿泊してゆっくりと楽しむ小江戸川越/冬の関東1泊2日旅行

川越 蔵の町

冬の関東1泊2日旅行ランキングの4位は、川越です。江戸時代に大火があり、江戸の職人が町の再建を手がけたことから、江戸とままったく同じ「江戸黒」が特徴の蔵が並びます。多くの人が、春夏秋の昼から午後に訪ねますが、名所の時の鐘蔵の町付近は、車と人で大混乱となります。冬がおすすめです。また、早朝は撮影がしやすく、宿泊のメリットもあります。[①見所凝縮]

川越 時の鐘

写真の時の鐘は、現在耐震工事中で、1日4回の鐘つきの再開は1月10日から、ライトアップの再開は12月23日からです。工事中は、ブルーシートがかかっていることがありますので、逆光でシルエットとなる早朝の西側からの撮影がおすすめです(または夕方東側から)。

おすすめのコースは、本川越駅 → 時の鐘・蔵の町 → 喜多院 → 本川越駅です。

川越 頑者

ランチは、つけ麺の有名店頑者(がんじゃ)または、本格的讃岐うどんの長谷沼がおすすめです。頑者は、常に行列になっていますので、平日でも11:30開店前の、11時過ぎに並ぶのがおすすめ。長谷沼は、夜は相席の飲み屋風になってしまうため、昼間特に12時前か14~15時ごろがおすすめです。この辺りを攻略できるのは、時間に融通がきく宿泊者の特権です。

【宿泊】安心できるのが本川越駅前の川越プリンスホテル。少し安く上げたいなら新設のデイリーホテル小江戸川越店。和室なら若竹旅館。また東武川越駅前で観光には不便ですが、改装したばかりのカプセルイン川越の個室タイプ(鍵なし、男性のみ)は、かなり安く済みます。

伊東園のデメリットは以下の通りです。

  • バイキングの質はあまり良くない。
  • 旅館並みの接客は期待できない(チェックイン時間帯は行列になりやすい)。
  • 建物が古い。
  • 常連が多く、バイキングは開始前に行列ができる。
  • 目立つところ、要所要所はよく清掃してあるが、目立たない部分は多少劣化も。

上のバイキングの写真は、伊東温泉伊東園ホテル、露天風呂の写真は伊東温泉ホテル松川館です。

楽天評価3.5以上(まずまず)…… 熱海温泉 伊東園ホテル熱海館、伊東温泉伊東園ホテル、川治一柳閣本館、戸倉上山田温泉上田館、伊東園ホテル鬼怒川グリーンパレス、水上温泉郷ホテル湯の陣、松崎伊東園ホテル、伊豆長岡金城館

6位 ほぼ誰もいない真打ちの穴場 信州・南相木村/冬の関東1泊2日旅行

東海館

冬の関東1泊2日旅行ランキングの7位は、伊東です。伊豆方面では、伊豆急下田方面まで出向かなければもったいない。伊東は単なる乗換駅、というイメージもあります。しかし伊東は、熱海よりずっとかけ流しが多い伊東温泉をベースに、大室山、海を渡る吊橋で知られる城ヶ崎海岸の2大名所を抱えます。本格的な海岸写真を撮影したい場合、城ヶ崎海岸は、南伊豆には負けますが、下田周辺とは同等、熱海の錦ヶ浦よりは上となります。[②宿泊先そのもの]

伊東は、美術館などが目立ち、作られた観光地のイメージがあります。しかし、非常に珍しい芝生や低木で覆われた外輪山である大室山、絶景の城ヶ崎海岸は、自然のままの景勝地です。またシャボテン公園は、シャボテンよりも、動物との触れ合いに人気があり家族や女性にはおすすめです。大室山は、冬は寒いので、城ヶ崎海岸、シャボテン公園がおすすめです。また市内散策にも人気があり、中心は古い旅館をそのまま保存した東海館(写真)です。

伊東 スイーツハウスわかば

伊東のスイーツハウスわかば(=写真)は、絶品のソフトクリームで地元の根強い支持があります。テレビ等では取り上げられませんが、タイプこそ違えども、清里清泉寮(山梨県)の有名なソフトクリームとレベル差はありません。

伊東駅周辺の断然おすすめカフェ〜スイートハウスわかば〜

安く泊まれる旅行地 伊東

【宿泊①】伊東には多数の旅館がありますが、 安さなら昭和のグランドホテル風の伊東園ホテルです。1泊2食飲み放題、食べ放題で7800円が標準。温泉は姉妹館を含め最大6か所入れます。食べ放題は質は普通ですが、刺身等も出ます。日本庭園がある伊東園ホテル松川館は、トンネルもある入り組んだ建築が面白い姉妹館で、仕組みは同じです。伊東園グループは、東京からの送迎バスを格安で運行しており、交通費を浮かせることができます(いずれも第5位で紹介)。

【宿泊②】 伊東の名所である東海館の隣りにある、ケイズハウスは、格式ある古い建物ですが、現在も旅館として営業されています。素泊まりのみの簡易なスタイルですが、大浴場完備で格安のためおすすめです。

【宿泊】秩父方面で小さな宿ながら人気を集めているのが下の3館です。小鹿野町の「かおる鉱泉」は、店主の手打ちそばが人気。「すぎな」は、飽きから春にかけて運が良いと、雲海を見ることができる立地。「比与志」は、和モダンの内装と貸切風呂が人気です。このほか、大型旅館も健在。

11位 旅行にも対応 ドーミーインに狙いを定めて探す/冬の関東1泊2日旅行

-千葉・茨城・栃木・東北(ランチ・観光), 埼玉・群馬・長野・新潟(ランチ・観光), 東京都(ランチ・観光), 神奈川・静岡・山梨  (ランチ・観光)