ブラタモリ全放送回まとめ

【ブラタモリ宮島】タモリ推奨の宮島の歴史・地形・観光ルートまとめ #49

更新日:


NHK番組のブラタモリ宮島編で、タモリさん推奨の宮島の歴史・地形を踏まえた観光ルートが紹介されました。この記事では、ブラタモリ宮島編のルートを、アクセスなどの情報とともに紹介します。

ブラタモリ全放送回のまとめ … ブラタモリ現シリーズの記事の一覧です。
ブラタモリ(Facebook) … いいねすると、記事完成時に連絡が行きます。


ブラタモリ宮島編

宮島へは、広島駅から山陽本線で宮島口駅まで約25分、フェリーで約10分。

島全体が神の島として崇(あが)められており、陸地ではおそれ多いことから、海中に社殿が建てられています。

e3e1efd6c096065b2cf5b74c33682e3b_s

ブラタモリ宮島編は、海中の赤い大鳥居でおなじみの、嚴島(いつくしま)神社が見える船上からスタートしました。今回のテーマは、宮島は神の島。宮島は、神社ができる以前から、島そのものが信仰の対象でした。

※ブラタモリでは、貸し切り船を使い、JR西日本宮島フェリーの航路よりもやや南西の航路をとりました。


旅行や外出の前に、旅行まで2週間 見た目と写真写りを良くする裏ワザ!をお読みください。

宮島はなぜ信仰の対象に?:ブラタモリ宮島

ae5b0d3b2c8e4622d645f8b2ce2c8376_s

宮島はなぜ信仰の対象になったのでしょうか?

その理由の一つは、島の姿かたちにあります。平行に整った稜線と谷が、神々しさを感じさせ、仏様(あるいは、観音様、女神様)の寝姿を想像させたからです。

  • 推古元年(593年) … 東日本からの移住民の実力者、佐伯鞍職(くらもと)が、嚴島神社を創建。
  • 大同元年(806年) … 唐から帰朝した弘法大師が、弥山を開山したと伝えられる。
  • 平安時代末期 … 安芸守(=県知事のようなもの)から太政大臣(=官僚の最高位)に出世した平清盛一族の守護神として信仰を得た。

嚴島神社の扁額(へんがく)は、沖側と神社側で異なります。神社側には、万葉仮名で伊都伎(いつき)神社と記され、神を斎(いつ)きまつる島の意味が原点です。平清盛の時代に、嚴嶋に改められました。

嚴島神社:ブラタモリ宮島

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

出典:廿日市市 環境産業部 観光課

宮島桟橋に到着したあと、右手に進み、嚴島神社参拝入口(=石鳥居)から嚴島神社に入ります。その後地図右手に位置する、大願寺方面に抜ける形が参拝の順路です。

嚴島神社

嚴島神社参拝入口(=石鳥居)を過ぎると、嚴島神社が入り江にあることが分かります。ここは、干満の差が大きく、刻一刻と風景が変わることで知られています。

推古元年(593年)に創建された嚴島神社は、平清盛が守(=かみ、県知事のようなもの)として任官した平安末期に勢力を拡大し、平安時代のうちに大半が完成しました(ただし一部火災により再建)。

平安末期は、貴族(=大まかに言えば現代の高級官僚)の時代から武士の時代への過渡期でしたが、108間(約275m)の廻廊(かいろう)が結ぶ社殿(=神社の建造物)は、平安中期までの寝殿造りの影響を強く受けており、神社としては珍しい形状となっています。寝殿造りとは、上位の貴族にあてられた邸宅で、現代で言えば大金持ちの屋敷の様式です。

miniature_model_of_higashisanjodono

出典:Wikipedia/京都文化博物館

1. 寝殿(しんでん)、2. 北対(きたのたい)、3. 細殿(ほそどの)、4. 東対(ひがしのたい)、5. 東北対(ひがしきたのたい)、6. 侍所(さむらいどころ)、7. 渡殿(わたどの)、8. 中門廊(ちゅうもんろう)、9. 釣殿(つりどの)

嚴島神社は、人工の池(遣り水)に当たるところに、大胆にも自然の入り江をあてています。

嚴島神社の工夫:ブラタモリ宮島

39acf4ae0a32f7374dd72195c0477428_s

社殿の柱には、潮の影響から劣化を防ぐ工夫があります。どのように工夫しているのでしょうか?

海水につかる柱は、具合を見ながら、部分的に新しいものと取り換えているのです。これを根継ぎと呼びます。さらに、社殿を波から守るために、人がやっと持ち上げられる非常石が準備されています。これは、台風などの際に、床板が流されないように、重しとして使用します。嚴島神社の神職は力仕事とも言えるのです。

平舞台

嚴島神社には海に面した部分には、寝殿造りの庭に当たる平舞台があります。平舞台は、400畳もあり、すのこのような板で構成されています。これは、いかだのような仕組みで波の力を吸収する仕組みです。もちろん柱も石造りの強固なものです。平舞台は、防波堤のような役割を果たしているのです。

紅葉谷川:ブラタモリ宮島

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

出典:廿日市市 環境産業部 観光課

嚴島神社参拝のあと、弥山(みせん)へのロープウェイ駅まで、紅葉谷川(もみじだにがわ)沿いを歩きます。

紅葉谷川は、江戸時代からの観光名所で、絵図にも登場しています。ブラタモリでは、大きな一枚岩の上流に位置する水門の開放を観察します(普段は、掃除するときだけ開放され一般公開はなし)。手動で水門を開放すると、細かった川筋が滝のように左右に広がり、タモリさんを驚かせました。

なぜ自然な川筋に水門があり、水量の調節ができるようになっているのでしょう?

砂防工事 大山

実は紅葉谷川は、砂防工事が施された川だったのです。通常の砂防工事では、写真のように人工的な外観となります。急流の角度や流れを調整したり、水門により水量を調整することで、上流の水や土砂が、下流に一気に流れ込み被害をもたらすことを防いでいます。

紅葉谷川は、島の最高峰・弥山と嚴島神社を結ぶ地点にあります。昭和20年の枕崎台風では、土砂が嚴島神社にまで及び、一部が損壊、流失する被害をもたらしました。そのため、砂防工事が計画されましたが、景観を守るため、石を壊さず、木を切らず、コンクリートは自然の石で覆うような工法が採用されました。その結果、江戸時代から人気があった紅葉谷川の絶景が、守られることになったのです。

弥山(みせん):ブラタモリ宮島

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

出典:廿日市市 環境産業部 観光課
地図全体のダウンロード → こちらから

紅葉谷川を見学したあと、ロープウェイまたは登山道経由で弥山(みせん)を目指します。

15c606058d815bc1f46a98e8b491fb1d_s

弥山は宮島の最高峰です。途中までロープウェイで登れます。その後、山頂まで30分歩きます。

出典:楽天市場

弥山には、写真のような花崗岩が目立ちます。御影(みかげ)石とも呼ばれ、ビルの壁、石畳、墓石などでおなじみです。磨くと美しく輝くのが特徴ですが、風化しやすく、墓石や石碑の文字や、古い地蔵など風化を目にすることが多くあります。

宮島の地表の大半を、花崗岩が占めています。いくつもの岩石に見える場所も、実は1つの巨大な石が風化し、多数の石に別れたものです。なぜ、花崗岩は徐々に風化し、割れていくのでしょうか?

その理由は花崗岩特有の節理にあります。節理とは、地層や岩石のなかの割れ目のうち、両端までずれを伴わないものを指します。節理に水が入ることで、花崗岩は風化しそれが宮島の形に影響を及ぼしているのです。

弥山の霊火堂

弥山の霊火堂は、弘法大使により開山されました。裏手には天狗の横顔が表れた岩があり、信仰の対象になっています。

(参考)高尾山薬王院の本堂わきにある大師堂や、修行大師堂は、弘法大師を祀った建物です。

【ブラタモリ高尾山】タモリ推奨の高尾山の歴史・地形・観光ルートまとめ #47

9f312303bd020e8e173edb5f239a465d_s

弥山の山頂近くにある「くぐり岩」など、不可思議な形状をした巨石や神々しい岩々も、宮島が神の島とされた根拠であり、信仰の対象となっています。

くぐり岩

くぐり岩は巨大な1枚岩が、節理(水色の線)から風化していき、縦1枚、横2枚に割れ、右上の岩が矢印のように崩れ落ちることで、今の形になったと考えられます(諸説あるようです)。

平行に整った稜線、谷が生まれた秘密:ブラタモリ宮島

宮島が信仰の対象になった1つの理由に、島の姿かたちがありました。平行に整った稜線と谷が、神々しさを感じさせるというものです。この平行に整った稜線と谷の形成には、花崗岩の節理が関わっています。

宮島全体を俯瞰(ふかん)すると、北北東→南南西の方向に、節理が2本平行に存在し、それを直角に近い形に横切る節理もあります(西北西→東南東)。宮島は、元をたどると1つの大きな花崗岩だったのです。そして節理に沿って、平行な谷が複数生まれ、それが宮島の神々しさを演出することになったのです。


(まとめ)ブラタモリ宮島 タモリ推奨の宮島の歴史・地形・観光ルート #49

宮島は、なぜ神の島とされたのでしょうか?

  • 平行に整った稜線と谷の神々しさ。その背景には、中国地方に多い花崗岩の性質があった。
  • 弥山には、花崗岩の性質からなる、不可思議な巨岩や、神々しい岩々が存在する。その配置は、自然のもととは思えず、神の存在を感じさせた。
  • 嚴島神社は、貴族の時代から武士の時代への過渡期に完成した。平清盛の加護を受けながら、その様式は貴族の寝殿造りの様式を残している。そして、平氏が滅んだあとも、破却されることなく守られてきた。
  • 根継ぎ、非常石、いかだのような仕組みという工夫と神職の努力で、嚴島神社は波から守られてきた。
  • 昭和20年の枕崎台風を機に、嚴島神社にとって脅威である土砂災害を防ぐために、紅葉谷川の特殊な工事が行われた。

【ブラタモリ広島編】広島の歴史・地形・観光ルートまとめ #48

ブラタモリ全放送回のまとめ … ブラタモリ現シリーズの記事の一覧です。2015年4月のブラタモリ第1回長崎編から、現在までのブラタモリの訪問地やアクセス方法などをまとめてあります。
ブラタモリ(Facebook) … いいねすると、記事完成時に連絡が行きます。

旅行まで2週間 見た目と写真写りを良くする裏ワザ!

関連記事(一部広告を含む)

-ブラタモリ全放送回まとめ

Copyright© トラベルジャーナ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.